ツイットガイド

ツイッターの始め方, 使い方, ツイッター初心者, 実用的な使用事例, 注意事項等を紹介しています

パソコンでのプロフィール画面への移動はキーボードショートカットを活用すると便利

10月の初め頃にパソコンサイト(twitter.com)の表示形式が若干変更になりました。

画面の一番上のメニュータブが、それまでの”ホーム”、”通知”、”見つける”、”アカウント”から、新しく”メッセージ”が追加され、その代わりに”アカウント”のタブがなくなりました。

Screen Shot 2014-11-06 at 11.28.35 PM

ホームページからプロフィール(アカウント)画面に行くには、画面左上のアカウント名(上記画面では”ツイットガイド”)または、その下のユーザー名(同”@TwitGuideJapan”)をクリックすると、以下のプロフィール画面が表示されます。

Screen Shot 2014-11-06 at 11.40.40 PM

ホームページからプロフィール画面に移動するのは、特に手間や不自由さは感じません。しかし、例えば”通知”、”見つける”、”アクティビティ”等の画面から、プロフィール画面に行くには、これまでは、メニューの”アカウント”のタブを1クリックすれば移動できたのが、変更後は、ホーム画面を経由しないと戻れなくなりました。


Sponsored Links

もう一つのプロフィール画面への行き方は、画面上段のトップメニューの一番右の新規ツイートの左となりのアカウントの”プロフィールと設定”クリックして、表示されるドロップダウンメニューの中から”アカウント名・プロフィールを表示”を選択すると行けます。

Screen Shot 2014-11-07 at 12.08.36 AM

しかし、今回の変更はダイレクトメッセージを使用する場合は少し簡単になった代わりに、プロフィール画面を良く見る人にとっては、不自由に感じる人も少なくないのではないかと思います。

私はプロフィール画面をメインで使っているので、とても不自由だと思いました。何か良い方法はないかと思案し、キーボードショートカットを試しに使ってみました。

キーボードの”g”と”p”を押すと、プロフィール画面が表示されます。どこの画面であっても、ショートカットを使えば、プロフィール画面が表示でき便利です。不自由さは感じなくなりました。また、”go profile”なので、覚えやすいです。

リスト等を使っている場合、リストの画面を表示させるのにキーボードショートカットを使うと便利です。ショートカットは”g”と”l”です。(go list)

それ以外にも新しいツイートを入力するのも、”n”と押すとツイートの入力の小画面が表示されます。

いくつか自分の良く使う画面や操作のキーボードショートカットを覚えておくと、とても便利だと思います。以下、キーボードショートカットの一覧の説明画面です。

Screen Shot 2014-11-06 at 11.56.02 PM

このキーボードショートカットカットの一覧を見たい場合は、画面上段のトップメニューの一番右の新規ツイートの左となりのアカウントの”プロフィールと設定”をクリックして表示されるドロップダウンメニューから、”キーボードショートカット”を選ぶと表示されます。

Screen Shot 2014-11-07 at 12.07.17 AM

現在の表示方法の場合、プロフィールやリストの画面に行くのにキーボードショートカットを活用すると、とても便利です。

ご参考までに本記事の内容を以下のYouTubeの動画で紹介しています。よろしければ、ご覧になってみて下さい。

コメントを残す

*
*
* (公開されません)

Return Top