ツイットガイド

ツイッターの始め方, 使い方, ツイッター初心者, 実用的な使用事例, 注意事項等を紹介しています

アカウントの作り方

ここでは、実際にパソコンを使用して、ツイッターのアカウントを作成します。ここでの使用環境はマックでブラウザーはSafariのバージョン6.0です。使用環境が違うと表示形式等が多少、違う事もございます。あらかじめご了承下さい。画像はクリックすると拡大されます。

まず、パソコンのブラウザーを開いて、アドレスに”www.twitter.com”と入力します。すると、下の画面の様なツイッターのホームページが表示されます。

ツイッターホームページ

パソコンの環境によっては、本表示でなく、最初から次の画面の様な日本語のページが表示されると思います。

表示が英語の場合は、右上にある”Laguage”とをクリックして、表示される言語メニューから”日本語”を選択します。

 

 

Screen Shot 2013-09-26 at 6.10.21 PM

 

画面の表示が変わり、日本語で表示されます。中央の右側に”Twitter始めませんか?登録する”と表示されたウインドウがあります。

入力するエリアは3カ所あり、上から”名前”、”メールアドレス”、”パスワード”の入力する欄があります。

 

 

 

01左は入力欄を拡大したものです。ここに入力する名前は

 

 

 

 

02ここで入力する情報(名前、メールアドレス、パスワード)がツイッターのアカウントとして登録されます。

名前は実名でもニックネームでもかまいません。どちらにするかは、アカウント作成者が自由に決められます。

特に目的がはっきりしていない場合は、ニックネームにしておいた方が無難です。

”Twitterに登録する”のボタンをクリックすると下の画面が表示されます。

登録確認情報画面

画面のタイトルは”Twitterをはじめましょう”になっています。この画面は入力情報の確認とユーザー名の設定です。

”名前”、”メールアドレス”、”パスワード”は一つ前の画面で入力したものです。変更したい場合、変更が必要な場合はここで変更します。

尚、使い始めた後でも、ここで設定した内容を変更する事は可能です。やり方については、後ほど説明を加える予定です。

ここで重要な事はユーザー名を決める事です。利用できるユーザー名が自動的に入れられていますが、このユーザー名はアカウント名としても使われるため、自分の好きな名前(覚えやすい、なじみのある名前)にしておいた方が後々、使いやすいかもしれません。

今回、ここでユーザー名を”TwitGuideJapan”に変更して、入力しました。

03”名前”、”メールアドレス”、”パスワード”、”ユーザー名”を確認したら、”このコンピュータでのログインを維持”と”Webサイトの閲覧をもとにTwitterをカスタマイズ”について使う場合は、ボックスをチェックします。これらの選択、非選択も後で変更できます。

プライバシーやセキュリティの観点では、“このコンピュータでのログインを維持”はオフにしておいた方が望ましいです。しかし、お使いのパソコンを他の人が使う事はない場合、特にデスクトップ等で家にあるパソコンの場合は、ログインを維持しておく方がすぐ使えるので楽です。

後者の機能については、別途説明する予定ですが、ここではオフにしておきます。

利用規約を確認して、問題がなければ、”アカウントを作成する”のボタンを押します。ボタンを押すと以下の様な画面が表示されます。

Screen Shot 2013-09-26 at 10.03.57 PM

ここでは、”ようこそ、ツイットガイドさん さあ、はじめましょう”と”次へ”のボタンが表示されています。

”次へ”のボタンを押すと、下の画面が表示されます。

 

 

 

 

Screen Shot 2013-09-26 at 10.15.51 PM

”タイムラインを作りましょう”と言うウインドウ表示があります。この画面でフォローするアカウントを設定を行います。

ツイッターはアカウント作成時に、フォローするアカウントを10個設定する必要があります。このフォローの設定は、10個もフォローしたくないと言う人は終了後にすぐに取り消し(アンフォロー)をすることができます。

検索の欄にキーワードを入れて、ツイッターアカウントの検索を行う事ができます。例えば、自分の好きな芸能人や有名人等、人の名前を入れたりします。インターネットのサーチと基本的に同じです。検索結果で出てくるのは、関連度の高いツイッターアカウントが表示されます。

例えば、今回作成するアカウントはツイッター関連なので、ツイッターと入力してみます。

04検索結果が表示されました。この中でフォローしたいアカウントがあれば、右のフォローボタンを押してフォローします。

ボタンを押すと、ボタンの表示が”フォロー中”に変わり、右の”プレビュー”のウインドウ内にフォローで選んだアカウントが表示されます。

アカウントを5つ選びフォローすると下の画面になります。

 

 

 

 

Screen Shot 2013-09-26 at 10.28.39 PM

左上の”タイムラインを作りましょう”と表示されているウインドウの中の”次へ”のボタンをクリックします。

 

 

 

 

 

Screen Shot 2013-09-26 at 10.30.45 PM

“Twitterを使っている人をみつけましょう”と左上のウインドウに表示されています。ここで、前画面と同様に最低5つのツイッターアカウントを検索してフォローします。

5つフォローし終わったら、先程と同様に”次へ”のボタンが表示されますので、ボタンを押して次の画面に行きます。

 

 

 

05この画面では、”Yahoo! Japan”, “Gmail”, “Hotmail”のメールアカウントを持っている人のアドレス帳を検索し、アドレス帳に登録されている人でツイッターのアカウントを持っている人を検索する画面です。

メールアドレスに登録されている知人をフォローする予定の人は利用してみると便利かもしれません。当初は知人をフォローする予定がない人は、ウインドウの下に薄く表示されている”スキップ”をクリックします。

”スキップ”をクリックすると次の画面に移行します。

 

 

 

 

06画面に左の様なウインドウが表示されます。この画面は、プロフィールの設定画面でプロフの写真や説明を入力できます。

最初から写真やプロフィールの説明を考えていた人やすぐに設定をしたい人はプロフィールの設定を行って下さい。

写真をどれにするか決めていない、何を書くか決めていない人は、後で設定できますので、下に薄く表示されている”スキップ”をクリックして下さい。

以上で、ツイッターの設定は完了です。

作成したツイッターアカウントの画面が表示されます。この時点で、以下のメールがツイッターから届いているはずです。

07

上記メールの”自分のアカウントを確認してください”のボタンを押すと、ブラウザーで自分のアカウントが開かれます。これで、アカウントの設定は完了です。

次にツイッターアカウントの画面の使い方や説明を致します。下のリンクをクリックして下さい。

アカウントホームページの画面説明、ツイートの仕方

 

Return Top