ツイットガイド

ツイッターの始め方, 使い方, ツイッター初心者, 実用的な使用事例, 注意事項等を紹介しています

ビジネス利用でのツイッターの利点

Twitterをビジネスに利用する利点について、主だった事柄を以下に書きます。

低初期コスト、低ランニングコスト

Twitterを単に使用するだけであれば、利用料はかかりません。Facebook, Google+も無料ですが、始めるにあたって使い方を覚える時間、実際に投稿するのにかかる時間等、運用する上での時間を含めたコストが非常に低いのが特徴です。

ホームページやブログ、その他のソーシャルメディアを運営されているご経験のある方であればお分かり頂けると思いますが、運営を維持することに対する労力や時間はかなりかかるのが一般的です。

ツイッターは、投稿するのに費やす時間、労力もかなり少なくてすみます。この特徴は、継続する上でも大きな利点となります。

この利点は、次の二つの利点に繋がります。


Sponsored Links

簡単に始められる。止めるのも簡単。

FacebookやGoogle+等と比べてツイッターは、機能がシンプルであるため、比較的、簡単に始めることができます。ホームページやブログ等と比べた場合は、遥かに簡単です。

ツイッター、Facebook, Google+等のソーシャルメディアは、それぞれ特徴があります。そして、使う人との相性もあります。

人との相性と同じで、ソーシャルメディアとの相性も人それぞれ異なります。ツイッターが合う人、合わない人がいます。

実際に始めてみて、合わなければ、止めることも簡単にできます。

投稿の負荷が比較的少ない。継続しやすい。

Twitterは一つの投稿での字数制限があるため、簡潔な文章、ちょっとしたつぶやきの投稿となる。思いついた事やちょっとしたニュース、案内、商品の簡単な紹介等に適しています。投稿するために文を考えたり、構成を深く考えなくても投稿できます。

Webサイト、ブログ、ソーシャルメディア等のネットの媒体を成功させるためには、継続する事が重要です。継続することへの負荷が比較的少ないことは、大きな利点であると言えます。

情報の伝達が簡単

お勧め品や新製品の紹介、イベントの案内、ちょっとした情報等を簡単に伝達するのに適しています。お店を運営されている場合は、本日のお勧め、お買い得品、営業時間等、様々な案内の情報を簡単に伝達できます。

フォロワーの獲得が比較的容易

Facebookの友達獲得やGoogle+の仲間を増やすのに比べると、Twitterはフォロワーの獲得が比較的容易にできます。しかし、この点は一長一短があります。Facebook等は友人獲得に対しての労力はかかりますが、繋がっている人との関わりはより深い、密接な場合が多いです。この様な点はそれぞれのソーシャルメディアの特色とも関連性があります。

ホームページやブログ等との連携に適している

Twitterには、”埋め込みタイムライン”と呼ぶ、簡単にTwitterのタイムラインをサイトに表示するツールを提供しています。これを利用する事で、ホームページやブログ上に、Twitterの投稿(ツイート)を掲載でき、他のメディアとの連携がとれるとても優れた特徴があります。

このツールの使い方については、別途、詳しく説明致します。

コメントを残す

*
*
* (公開されません)

Return Top